CEマーキングに対応した技術翻訳

CEマーキングに対応した取扱説明書(マニュアル)作成サービス

製品のCEマーキング対応では、欧州EU法令で定められた製造者の義務を果たさなければなりません。

製造者の義務の中には、取扱説明書への記載内容について、特にユーザーに対する使用上の注意事項を盛り込むことが必要とされています。

製造者は、製品を使用するユーザーへの情報提供がEU法令に沿っているかどうかまで注意しなければならないことになっております。

CEマーキングに対応したマニュアル作成サービス

当社では、各指令の評価エンジニアと専門の技術用語に精通したスタッフが、CEマーキングのために行った対応等の具体的な内容を精査しております。

1. IEC/EN 82079-1に対応

機械指令や、EMC指令、低電圧指令などの各EU指令では、エンドユーザーが容易に理解できる言語で情報提供することが要求されています。

取扱説明書(マニュアル)には、組立て、設置、保守、使用上の具体的な注意事項等を含めるように要求されており、意図された用途で使用するための必要情報は製品に添付しなければなりません。

国際規格、欧州EN規格に基づくマニュアル作成では、「IEC/EN 82079-1」という規格があり、製品マニュアルを作成するための規格です。

欧州では、2015年9月12日以降で、EN 82079-1:2012が有効とされておりますので、CEマーキング対応した製品では本規格を踏襲したマニュアルを作成することになります。

EN 82079-1は、目次やページ番号の付け方、テキストのフォントサイズや図記号、銘板表示など、詳細に書かれており、製品のライフサイクルを考慮したマニュアル作成が必要です。

2. CEマーキングに対応

各EU指令に基づく評価結果、例えばリスクアセスメントの結果を反映したものになっているかどうか、警告表示が正しくなっているか等の内容を確認し、必要があれば追記を行います。

各指令の専門エンジニアによる確認が入りますので、法令で要求された内容が盛り込まれているかを確認しながら、作業を行います。

3. 技術翻訳

技術用語に精通した専門スタッフが、翻訳作業を担当します。

4. イラスト作成もお任せください

CEマーキング対応のために必要なイラスト図があれば、当社DTPオペレーターがイラスト作成も行います。

 

CEマーキング対応マニュアル作成